スタッフブログs

2011年04月18日

読売新聞記事

石巻で津波の被害にあいながら,検死を行っている友人が15日の読売新聞に掲載されました.
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39572
三宅先生とはJDAの研究会で一緒に学び,一緒にヨーロッパ研修にも行った仲間です.
大変つらい中,献身的な姿勢には頭が下がります.
写真の背景は津波の被害にあった彼の診療所です.
現在は地盤沈下して満潮時には海に沈んでしまうそうです.
何とかならないものでしょうか.