治療案内

 

治療費と治療期間について

歯科治療には健康保険にてまかなわれる治療と、保険外(自費)治療があります。
そのため歯科医院でも、

1. 保険主体の診療システムをとっている医院

2. 自費治療のみを行っている医院

3. 保険と自費を治療に応じ使い分けている

医院があります。
当院では3番目のシステムをとっています。

その理由は、当院の立地が住宅地と言うこともあり、患者さんの様々な希望に応えたいという考えのもとです。

多少治療費がかかっても、しっかりと治療したいという患者さんの希望があっても、それに見合う技術や設備がなければ困ると思います。
当院では保険治療から、高度な自費治療まで提供できるよう、技術習得を重ねています。

患者さんは保険治療と自費治療すべての治療選択肢を聞くことができます。
その中でご自身にあった治療法を選択していただいています。

その際当院のスタッフも資格を持った歯科衛生士ですので、きっと患者さんの立場に立って、ご相談に応じることができると思います。
かぶせ物等を行う場合、どのレベルの歯科技工士が製作するかで、自費の治療費は変わってしまいます。

当院では歯科界で講演しているような優れた歯科技工士に製作を依頼しています。
しかし都内より安価な川口価格で、東京以上のクオリティーをと、ずっと考えています。

クレジットカードの取り扱い

保険外診療の治療費のお支払いには、便利なクレジットカードをご利用できます。

領収書の発行

内容のわかる法定領収書をお渡ししています。
また当院の発行する領収書は、保険診療・自費診療共に医療費控除の際、使用できます。詳しくは税務署までお問い合わせください。
国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp/index.htm
医療費控除について https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

自費治療費の一部は「医療費控除」されます

インプラントや入れ歯の治療を自費で行った場合、かかった費用は、「医療費控除」の対象となります。
確定申告をすると、納めた所得税から一定のお金(還付金)が戻ります。

「医療費控除」とは?

1~12月の1年間に支払った医療費が10万円以上だった場合(所得が200万円以下の場合は、その所得に対して5%以上だった場合)に適用されます。
確定申告をすると、所得控除ができ、住民税にも反映されます。
医療費の領収書は確定申告書に添付するので、領収書は大切に保管しておいてください。

※審美歯科治療は控除対象外の場合もありますので、事前にご確認ください。
※医療費控除の最高額は200万円までです。
※「交通費」も医療費控除の対象です。日時・病院名・費用・理由を控えておいてください。(領収書の必要はありません)
※車で通った場合のガソリン代・駐車場代は、控除の対象となりません。
※生命保険契約から支払われる「入院費給付金」や、健康保険などで支給される「療養費」などで補てんされる金額は医療費控除の対象になりません。

手続のタイミング

確定申告は、毎年2月16日~3月15日の1ヵ月間です。(5年間分さかのぼって申告できます。また、期間外でも受け付けてもらえます。)

申告の提出方法

1.所轄の税務署に郵送する
2.税務署の受付に持参する(時間外収受箱への投函も可)
3.電子申告(e-tax)で申告する

保険外診療治療費の目安(税別)

オールセラミックス(ジルコボンド、フルジルコニア),ラミネートベニア 100000円

メタルボンドセラミックスクラウン(グラスファイバーコアの費用を含みます) 85000円

精密義歯(総義歯) 350000円

金属床義歯(部分欠損) 240000円

アタッチメント加算(マグネット、歯冠外一ヶ所につき) 85000円

インプラント埋入手術費(1本につき) 200000円

院内にてCT撮影 5000円

骨造成(人工骨バイオス、メンブレン) 各50000円

インプラント上部構造製作
(2次オペから土台とセラミックスクラウン装着まで1本につき)200000円

歯周病エムドゲイン再生療法 50000円

ホワイトニング ホーム 25000円(片顎概ね10歯)

ホワイトニング オフィス1回法 15000円(片顎概ね10歯)

セラミックスインレー(イーマックス、ジルコニア) 55000円

ハイブリッドインレー、ダイレクトボンド 30000円

ゴールドクラウン(20K) 70000円

ゴールドインレー(20K) 45000円

書籍・論文・講演案内
インプラント専門サイト
精密義歯専門サイト
5分で分かるお口のバイ菌検査 川口市歯科ドック
樹モール歯科