過去のニュース

2017年12月25日

書籍を分担執筆しました

デンタルダイヤモンド社より,新しい書籍Suction Denture パーフェクトガイド
の分担執筆をしました.

2017年10月31日

新しい書籍を出版しました

ヒョーロンより
総義歯治療で最も大事なことは何か?
というテーマで書籍を出版しました.

2017年08月30日

デンタルメディカルの接点を執筆しました

分担執筆で、デンタルメディカルの接点という書籍に執筆しました。
お口の健康が全身の健康につながることを、医科と歯科の視点から書いた書籍です。

2017年06月14日

リグロス(歯周再生治療薬)の使用許可がおりました

先日お知らせした歯周再生療法の成長因子である,「リグロス」の使用が当院でも可能になりました.
当院での歯周病の治療における再生療法のオプションとして,エムドゲインとリグロスの両方を選択することができるようになりました.

2017年03月11日

有床義歯学会から指導医の認定証をいただきました

有床義歯学会から指導医に認定されました.
認定証ナンバー3でいただきました.

2017年02月24日

新しい書籍を出版しました

新しい歯科専門書を出版しました.
患者さんが将来歯を失いやすい欠損形態である”遊離端欠損”にテーマを絞りました.
その補綴対応法について,部分入れ歯やインプラント,その併用であるIARPD,オーバーデンチャーや歯牙移植など様々なテクニックを用いて治療する方法をまとめています.
書名は,
遊離端欠損の戦略的治療法〜パーシャルデンチャー,インプラント,IARPD
医歯薬出版社から2月末に発売されます.
本日初版の印刷が刷り上がりました.
デザインもワインレッドの表紙で上品に仕上がりました.

2017年01月01日

2017年講演予定

2月19日  第59回福岡県西地区歯科医学会 講演 ”吸着義歯とインプラントオーバーデンチャー”(福岡)
4月2日  デンツプライセミナー ”インプラントオーバーデンチャー with ロケーター”(東京)
7月9日 有床義歯学会教育講演 ”インプラントオーバーデンチャー”
8月25日 デンツプライインプラント ロケーターセミナー(東京)
8月29日 オーストラリアSEMCDミーティング(メルボルン)
9月21日 てんとう虫SG 上顎IOD
11月2日 日大松戸歯学部にてIODセミナー
11月23日 有床義歯学会”遊離端欠損の戦略的治療法”
12月10日 日本顎咬合学会関東支部大会座長

2016年12月26日

VE(嚥下内視鏡検査)を始めました

誤嚥性肺炎などを検査する経鼻内視鏡を導入しました.
VEと言われる鼻から内視鏡を入れて,嚥下がうまくできているか調べる検査です.
院内だけでなく訪問診療でも検査することができます.
老人ホームなどで要望が多い検査です.

2016年12月18日

院内レントゲン関係のネットワークを刷新しました

本日は日曜日丸一日夜遅くまでかけて院内の工事を行いました.
レントゲン関係のコンピュータをすべて新しいものに交換し,再度ネットワークを組み直ししました.14時間以上設置にかかりました.ご苦労様です.
CT−パノラマーデンタルーCCDを管理するパソコンが最新のものになります.
特にCTの処理速度が速くなるようです.
アプリケーションも新しいので使い方に慣れが必要ですが,より良い診断につながるでしょう.

2016年12月15日

インプラント義歯に関するトップランナーベスト9に選ばれました

歯科専門誌である補綴臨床誌別冊において,インプラント義歯に関する特集があり書籍が出版されました.
特集の中で数ある全国の歯科医師の中から,トップランナー9名の一人に選ばれました.

1 / 612345...最後 »