医院コンセプト・イントロダクション

イントロダクション

先生
ご挨拶

かめだ歯科医院の院長、亀田行雄です。

平成6年に川口に開業してから20数年経ちました。
平成19年に川口駅西口の今の医院に拡大移転し、さらに平成26年に東口の樹モール商店街の中に、分院の樹モール歯科を開院しました。
おかげさまで川口市内や、かなり遠方からも患者さんが多く来院する歯科医院となりました。
最新の医療設備も充実し、最先端の医療を提供できるようになりました。
またスタッフも充実し、慢性的な歯科衛生士不足が言われる中、川口市内でもNo。1の歯科衛生士数と率を誇れる医院となりました。
これらは多くの患者さんに支えられてできたことです。

かめだ歯科医院では、患者さんがまた他の患者さんを御紹介していただき、大きくなってきました。
昔から看板広告や最近多いインターネット広告など過剰な広告は避け、患者さんの口伝えのみで広がって、今の医院があります。
本ホームページでは、患者様に安心して当院へ受診していただけるよう、より分りやすく治療内容などをご説明していきたいと思います。
また、医院からのお知らせ等も随時更新しております。

今後ともかめだ歯科医院を宜しくお願い致します。

歯科医情報

医院名 医療法人D&H かめだ歯科医院

医院長名 亀田行雄

住所 埼玉県川口市川口4-2-41-101

最寄り駅 JR京浜東北線川口駅西口徒歩2分

マップ

電話 048-258-8555

診療時間

先生

午前10:00-13:00午後14:30-20:00※木曜日、土曜日は-18:00まで

休診 日曜・祝日は休診

診療科目 一般歯科(無痛診療)、予防(PMTC)・歯周病治療、精密義歯(入れ歯)、インプラント、審美歯科・ホワイトニング、咬合(咬み合わせ)治療

専門的治療内容 当院では歯科衛生士による予防治療を基盤にしています。
その上でセラミックによるブリッジや精密義歯、インプラントなどの技術を駆使し、丁寧な治療をすることで、健康で長持ちする一口腔単位の治療を行っています。

審美的治療内容 患者さんは皆さん白い歯、きれいな歯を希望されます。
そのような審美性の回復にセラミックを用いる機会が増えてきています。
当院では歯の色を合わせるためにデジタル画像を撮影し、セラミストと呼ばれる歯科技工士に製作を依頼しています。

お支払い方法 現金・振込・クレジットカード(保険外診療のみ)

取り扱いカード VISA/MASTER/JCB/DINERS

医院紹介

外観

外観

受付

受付

待合室

ゆったりとくつろげるスペースを設けました。
誰にでも優しい診療室を目指し、院内は段差をなくしバリアフリー化を行いました。
また近年不衛生と言われるスリッパを廃止しました。
また女性に好評の広々としたパウダールームを備えています。

待合室

医院コンセプト~Advanced Dental Technology

コンセプト1 クリーン

当院は1994年川口市にて開院以来、最新・最良の歯科医療の提供に努めてまいりました。
歯科医療において日々、新しい治療技術、器械が開発されております。
当院では近未来に対応する歯科医院の確立のため、2007年近隣のビルに新診療室をリニューアルオープンしました。

新診療室では最新の消毒・滅菌システムにより、クリーンな環境で歯科医療を受けることができます。
タービン(歯を削る器械)や耐熱性のある機器は、オートクレーブ滅菌という完全滅菌法を行い、患者さんのお口に入る器具はきれいに保たれています。
また、歯科診療所にはまだ普及が進んでいない、ガス滅菌器も導入しました。

耐熱性のないプラスチックやラバー系のブラシ類、神経の治療に使われるリーマーなどをガス滅菌器にて滅菌を行っています。
最も衛生さを問われるインプラント治療においては、専用のインプラントルームを設けました。

もう昔ながらの患者さんを椅子に並べてインプラント治療を行うというようなことはありません。
完全なクリーンルームで、無菌的なインプラント治療が受けられます。

コンセプト2 コラボレーション

歯のかぶせ物や入れ歯を作るのが「歯科技工士」です。
当院では、優秀な歯科技工士とコラボレーションしています。
インプラント、セラミックス、入れ歯などのスペシャリストとタッグを組んでいます。

安心安全で精密な材料

例えばセラミックスのクラウン(かぶせ物)を作る時、当院では正確に型が採れるように歯肉圧排を行い、シリコン印象材で印象採得を行います(保険外診療)。
そして、国内の「セラミスト」と呼ばれる歯科技工士が製作します。

近年、安価な中国製歯科技工物が出回っていますが、当院では使用することはありません。
また、インプラントも最も信頼のあるヨーロッパ製のものを使用しています(最大手デンツプライ社の販売するザイブシステムがメイン)。
韓国製の格安インプラント等は使用しませんので、ご安心下さい。

いつまでもお口の中の健康を保つためには、歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士による三位一体のチーム医療が必要と考えています。

歯科衛生士は予防の専門家であり、歯科技工士は精度の高い技工物を作る上で重要です。歯科医院スタッフには歯科衛生士と歯科助手という職業があります。
当院では開設以来、国家資格である歯科衛生士にこだわり採用してきました。

東京都内の歯科医院のうち、歯科衛生士がいる所は、わずか4割と言われています。
人材を確保することは大変ですが、当院ではこれからもこだわっていきたいと考えています。

歯科技工士は、治療の内容に応じて4カ所の技工所にお願いしています。
当院では、幸運にも優秀な歯科技工士とめぐり会い、コラボレーションしています。

当院では治療して終わりでなく、良い状態を長く保つことが重要と考えます。
そのため通常の歯科医院では考えられないほど、歯科衛生士を配置しています(2015年現在では本院と分院で13名の歯科衛生士が勤務しています)。
きちんと治療して、それを長くもたせるためのシステムです。

高齢な患者さんでは、さらにハイレベルなメインテナンスを目指しています。
それは、高齢で通えなくなっても訪問歯科診療にて支えていき、一生食事がおいしくできるためのお手伝いをしたいと思ってます。

このような歯科医院を作るには、多くの人材が必要で簡単なことではありません。
しかし理想は高くもって、より良い歯科医院を維持したいと思います。

コンセプト3 サイエンス&アート

近年、患者さんは白い歯を希望されます。
ただ白いだけで長持ちしない治療は、価値がないと考えています。
また、テレビに紹介される新しい治療法も、科学的な根拠のはっきりしないものは、如何なものでしょうか?

当院では、科学的な根拠(エビデンス)のしっかりした長持ちする治療法を採用します。そのために、当院の歯科医師は毎年学会に参加し、毎月日本のトップレベルの研究会に参加しています。
歯科衛生士も同様に積極的に学会に参加しています。

また、見栄えだけでなく機能美を追求した、本当の審美的な治療法を提供します。
歯科衛生士により、きれいにクリーニングされたお口に、腕利きの歯科技工士によるきれいな歯を作ります。

広告について

かめだ歯科医院では、ホームページによる情報発信はして行きますが、インターネット上の有料の口コミサイトや広告、街中の看板広告などにはあまり広告費をかけない方針でいます。
広告にコストをかけるのであれば、その分をスタッフや器材、設備の充実に当てた方が有意義と考えるからです。
業者からの有料広告の勧誘が多くありますが、ご遠慮いただきたいと思います。

リンク

有床義歯学会
院長は本学会の会長をしています
http://jpda.dental/

有床義歯学会
日本顎咬合学会
院長は本学会の評議員をしています
http://www.ago.ac/

日本顎咬合学会
日本歯科医師会
http://www.jda.or.jp/

日本歯科医師会
歯とお口の相談
http://www.jda.or.jp/park/

歯とお口の相談
東北大学歯学部同窓会HP
http://www.tohoku-dent-alum.jp/

東北大学歯学部同窓会HP
JCPG日本臨床歯周療法集談会
院長は本学会の副会長です
http://www.jcpg.org/

JCPG日本臨床歯周療法集談会
書籍・論文・講演案内
インプラント専門サイト
精密義歯専門サイト
5分で分かるお口のバイ菌検査 川口市歯科ドック
樹モール歯科